長久手市議会議員 岡崎つよし

ごあいさつ

私が議員になった理由


それは唯一、「人のために生きる道」

誰かの役に立つことを、私の後半生の仕事にしようと決意したからです。

1999年5月、名古屋市緑区からこの地に移ってきました。
自治会で活動していると、この地域がかかえる問題が見えてきました。

例えば近くに小学校がないために名古屋市名東区へ越境入学を余儀なくされていたこと
また、様々な情報がうまく伝わらないことが多く、町との交渉をする人材が必要でした。
そして今、この地域は「住みたい街」のモデル地区になろうとしています。
新しい小学校、医療機関の充実、活気のある店舗。広く美しい歩道に緑のポケットパーク。

20150109.jpg

しかし、新しい街 長久手南部が本当に「住みたい街」になるためには、
新たに解決しなければならない問題があります。
市が洞小学校開校以来、交通安全見守り隊として登校時に交差点に立つのが日課となっていますが、問題の多くは子どもたちに関わることです。
未来を創る子どもたちのために、為すべきことを為す。それは長久手南部にとどまらず
長久手全体に影響することです。

皆様から寄せられた期待に応える事が出来ますように、精進したいと思います。




fb.jpgfb.jpg
旧ブログはコチラ

後援会入会

岡崎つよし 後援会事務所
〒480-1178
愛知県長久手市丁子田6-26
TEL:0561-63-2000
FAX:0561-63-2085